MENU

涙袋コスメのおすすめ|涙袋が簡単に作れるアイテムをご紹介!

涙袋メイクはアイシャドウを使えばできますが、涙袋を作るためにより簡単で、使いやすく、使用感が良いものもあれば便利です。
そんな涙袋メイクにおすすめのコスメをご紹介します。

おすすめの涙袋コスメ 「涙袋ライナー」

下まぶたに引けば涙袋を作ることができるライナーです。
ラメが入ったものなど種類も豊富で、自分の好みに合わせて選択できます。

ラブドロップス 涙袋ウルミライナー

崩れやすいという難点を持つアイメイクですが、この涙袋ウルミライナーは落ちにくく夜まで持ちやすいので安心して涙袋を作るのに使えます。
使いやすいやわらかなペンシルタイプで、
色もガーリーなアイボリーホワイト、ナチュラルで上品なコーラルピンク、大人っぽいシャンパンベージュといった色が揃っているので、作りたい印象に合わせて選べます。
なお、鉛筆タイプなので削るための鉛筆削りも付いてきます。削るときは芯が柔らかく折れやすいという点にご注意を。

クレヨンタッチミー Eye Bags Pencil

クレヨンタッチミーはキャンドゥやセリアといった100円ショップで販売されているコスメシリーズですが、評判が良くプチプラコスメとして人気があります。
この涙袋が作れるEye Bags Pencilも人気がある商品です。
色はシャイニーベージュとホワイトパールの2色があります。
何より税込でも108円で購入できるというコスパの良さと試しやすさも魅力です。

アヴァンセ  ジョリ・エ ジョリ・エ クレヨンアイカラー

アイシャドウ、ハイライト、涙袋のライナーとして1本で3つの役割を果たすアイカラーです。
保湿美容成分も配合された、なめらかなクレヨンタイプです。
色はスイートなピンクベージュとゴージャスなゴールドベージュ、
LimitedEditionとしてホワイトパールとグリーンパールがあります。

おすすめの涙袋コスメ 「涙袋テープ」

テープで持ち上げることで涙袋を作ることができるアイテムです。
実際にぷっくり膨らんだ涙袋を作りたい人におすすめですが、自然な涙袋を作れるようにコツをつかむのが大変という意見もあります。
手軽さや使いやすさを求める人には、涙袋ライナーをおすすめします。

mejutu リアルタンク

テープですがテカらず肌になじむ色合いで、キープ力も高い涙袋テープです。
また、薬品メーカーと共同開発した医療用テープなので肌へのダメージも軽減されています。

 

 

おすすめをいくつかご紹介しましたが、自分に合ったコスメを利用して魅力的な涙袋を作りましょう。

 

 

コスメを使って涙袋をメイクするのもいいですが、自力で本物の涙袋を作ることもおすすめです。
ふくらんだ涙袋+コスメならもっと目元が魅力的になるかも?
【涙袋の作り方|マッサージで本物の涙袋ができるって本当?】